QRLポッドキャストを聞いていて、今頃初めて知ったという最新のリグの情報。

デジタルもアナログも進化した次世代モービル機ID-5100/D。

アイコム、D-STAR対応の144/430MHz帯モービル機「ID-5100」を発表、発売は2月下旬を予定

144/430MHz デュアルバンドデジタル20WトランシーバーID-5100 (アイコム)

Bluetooth対応、Androidからの操作、天頂衛星対応GPS・・・とか、いろいろと新機能&面白そうなお遊び対応が盛りだくさんみたい。

そして個人的に一番注目しているのが、アマチュア無線機なのに、スマホやナビをいじるのと同等なフィーリングで操作出来る状態にかなり近づいていること。

これって、アマチュア無線の近代化という観点では多分最重要なのではないだろうか?これをクリアしないことには、今の若い人がわざわざアマチュア無線を新しく始めようとは思わないだろう。

さらに、こういう方向をもっと進めていけば、スマホやタブレットで出来ることが、災害時等の通信インフラが壊滅した状態にあってもアマチュア無線端末と各種レピータ機能の連携でシームレスに行えるようになった暁には、次世代のアマチュア無線ブームがスタートする可能性も???

という感触ですよね~。(^^♪



但し、それに備えて、通常のtwitterやFacebookで書いているような内容&動画・音楽コンテンツの送信は合法化するような法改正が必要になるでしょうけど・・・
でも、今までのお役所仕事のイメージではなく、これとかこれな総務省の姿勢ならば今後は期待できるかもwww