MMANA-GALで、50MHzの基本的なGPを自由空間で最適化シミュレーションしようとしてみる。

エレメントの長さとラジアルの長さを両方最適化計算してみると~

GP1


GP2


これはひどい。
とにかく最低な結果に。SWRのみならず、エレメントやラジアルの長さも言うまでもなくメチャクチャ。

なんでだろう?

そもそも、ラジアル部分が、全てのラジアルとエレメントが交差する点で電流が0になっているというのはどうなのか?
そういう計算したらGPアンテナの動作じゃないんじゃないのか??

う~~~~~ん。。。

いじればいじるほど、わからないのがMMANA。
教科書に書いてある、地上高0mのホイップアンテナはうまく行くんだけど、ちょっとそれを離れるとなんか全然わからないという。

結局マッチングのところの動作も未だに全部謎だし。。。

そもそも、このソフトに使われているであろう理論とか、その式とか、さらにシミュレーション可能な範囲がどこからどこまでか? とかを全然理解しないで、ただ猿が人間の作った高度な機械を原理も知らずにいじりまわしているのと同じ感じでいぢってるだけだからダメなのか?

実際、今までやってきた沢山のMMANA-GALのこのブログの記事は、
100%全て、そういう「猿レベル」だ。 

でも、わからないでやってるから事実だから仕方がない。

結局、MMANAのソフトを作れるくらいの実力が無いと使いこなせないソフトであろうことは良くわかった。
数学をマジメに勉強して、電磁気学をマジメに勉強して、・・・ソフトの作り方もまじめに勉強して・・・全部理解した人が、手計算が面倒だからソフトでも作ろうか~という段階ではじめていじる資格が出てくるソフトみたいな。。。

う~ん。あまりに高度すぎるので、ちょっと黙ってることにする。