こんな感じで、磁気ループアンテナ撤去で盛り下がっていたものの、「こんなこともあろうかと」作っておいた14MHzをターゲットにした
自作室内ベント・ダイポールアンテナを早速使用。

確かにかなり苦しいが、一応電波状態がいいときには14MHz/JT65の信号は受信可能だ。
そして、CQを出している局を呼んでみると・・・

なんとインドネシア
おお、なんとこのアンテナで初めて交信。しかもDX。しかもインドネシアなんて初めて。

これは記念すべきことだな~。なにしろ誰が見てもしょぼいこのアンテナ。自作なのでMFJ-1788とは対照的に経費的には限りなくゼロに近いわけで。でも、測定器ちゃんと買って調整したのだが。

いや~でも、自作のしかもものすごくしょぼいこういうアンテナでDXが取れるとうれしいですよね。