スクリーンショット (4)

ついに、大和市のマンションから電波を送信して、初交信を行った。

周波数は7MHz, モードはJT65。

7MHzでは、自分がCQを出すとほぼ一回で呼んでもらえる&CQを出している局を呼ぶとほぼ一回でとってもらえる。という、多分みなさんには当たり前でも、当局の基準では滅多に起こらないまれな境遇を経験出来た。

こちらの基準では、それだけで画期的な事件で、それだけで大和市に機器を移した効果は十分にあったと評価できる感じですな~

一時間くらい交信して、QSLカードを四枚も発行した。それだけでも大事件ですね。当局的には。w 

-----

で、実際問題便利なのが、Dropbox。
大和市で運用してログを書いて、それを町田市に戻ってQSLカードを作る・・・などをやる際に、データを全部Dropboxに入れておけば場所を気にせず参照できますからね。

と、いろいろと工夫しながら、少しずつ進めていく予定ですよ。