実はしばらく無線やってなかったのですが、いろいろありまして・・・

無線よりも音楽などをいろいろやっていて、さらに、ウクレレはあまりやってなくて、鍵盤(ピアノ、シンセサイザー)のほうを。。。やっていたのですが・・・

あと、大昔の音楽を耳コピ譜面化するというのもやってまして、今まで権利処理が不可能だった曲が、このコロナ地獄の最中に権利処理OKなところを発見し、このように販売したりとか。

1. 大和市のマンションのロケーションは廃止となりまして、IC-7000などは町田市の自宅でこのように待機中。w
IMG_20200716_223609

2. 町田市の自宅では無線は無理なのですが、実は、栃木県のほうで無線ができるロケーションにご縁ができる可能性が出てきました。まだ未定ですが・・・

3. 無線よりも音楽演奏関係を沢山やっていまして、バンドのキーボードやピアノのユニットなどをやっていたのですが、今現在のコロナ地獄のため、ほぼ全面的に活動停止中。

4. この、音楽できないのと栃木県の話の両方が絡んで、ここ最近急に、ムセンを再開する可能性が高まってきた・・・。という流れです。それでこんなふうに、自分で作った譜面(これは往年のカーペンターズですよ。)を弾きながらも、最近のことは全然疎くてわからないので、ちょっとまえの無線雑誌を買ってみたというのがこの写真。
IMG_20200716_223542

5. というわけで、しばらくご無沙汰していた無線の世界を再履修中なのですが、こんなことこんなことがあったんですね~。

6. なので、QSYを聞いてみると・・・ああ、懐かしいですな~(^^♪ さらに、昔やったウクレレで耳コピ譜面化演奏していた、QRLの番組中にかかっていた音楽そのものが流れてますよね~。なつし聡さんもご一緒にQSYされたのでそうなのでしょうね!それにしても、番組冒頭の、「人生だってQSYの連続・・・キビシー!」というのがすごい臨場感 まあ当局のほうも、QSY準備中なわけですが

7. 無線をしばらくやってないうちに、JARLの終身会員(今はライフメンバーって言うのねw(^^)のカード転送手数料が切れちゃって、再開手続きをJARLに依頼したり・・・してる最中に、QSYの最近の番組を聞いてみると・・・JARLが大変なことになってたんですね~。こちらのサイト様にも。これも知らなかった。

しばらく無線をやってなくて浦島太郎状態&コロナ禍の影響で、ものすごくいろんな情勢が変わったり変わりつつありますが、引き続きいろいろと模索していきます。