JE1QMS

アマチュア無線局 JE1QMS のブログです。1972年3月30日、50MHz A3 1W, TR-1200で開局。
14MHz JT65 で22年ぶりに復活後、CW練習や移動運用、自作ダイポール室内アンテナ、ウクレレQRLを弾いたりの後、マンション最上階からJT65/FT8などをゆる~く模索中(^◇^)

アンテナアナライザ

よし、いろいろ武器が揃ってきたぞ!5

ここで妄想したアンテナシステム図。それを実現するためにいろいろ準備中なわけだが・・・

まずは同軸切換器と、デュープレクサと、コモンモードフィルタとかを、このように配線終了した。
同軸切換器など

そして、やはり図にあったとおり、HF-50 までの SWR 計も接続。
SWR計

ここで検討したライン・フィルタも購入済みで完備。
ラインフィルタ


そして、計画中の14MHzモノバンド室内ベントダイポールと、それ用のフロートバランを製作するための、測定器をいろいろ発注してたのだが、時間がかかったけどついに本日全部揃った!。
測定器群
このように。そうそう、やはりディップメーターがどうしても懐かしくて、結局 MFJ-201ポチってしまったんですよ。(^∀^)

MFJ-259Bを検討する

CQ誌2011.4月号に影響された記事<第4回>

というわけで、なぜかVCHアンテナを自作する方向に話が進んできた。
このブログを全部読んでいる人はわかるだろうけれど、こちらとしては、アンテナ自作まではやる気はなく、とにかく「何とかして実運用までこぎつける」というのを目的にやってきた。

しかし、前回までのVCHアンテナの流れや、常置場所でのJT65用の
14MHzベント・ダイポール・アンテナ(さらにフロート・バランも自作する。)の流れで考えると、もう、アンテナ自作へと一直線に走っているのは明白。

もう30年以上も前に、2SK19で、ゲート・ディップメーターを作ったことがあったけれど、当然全て廃棄済み。それ以来、高周波やアンテナ測定ができる測定器環境はゼロだ。(IC-7000Mの後に買ったSWRメーターを除くと。)

現代ではもう普通のディップメーターなんて売ってないのね。寂しいことよ。昔は、普通にTRIOのがあったし、高級品ではDELICA、三田無線研究所のカッコイイのがあったよね~。
と、わかるひとにはわかる話になってきたりして。www

2011年現在、一番買う価値がある測定器といえば、この分野では
MFJ-259Bみたいな?とりあえず、自分用リンク先覚書。

MFJ-259B
MFJ-259B HF/VHF SWRアナライザー(アンテナアナライザー)
測定機 MFJ-259B
MFJ-259B SWR アナライザー その1
MFJ-259B アンテナ アナライザー その2
MFJ-259B アンテナ アナライザー その3
MFJ-259B アンテナ アナライザー その4
MFJ-259B アンテナ アナライザー その5
MFJ-259B アンテナ アナライザー その6
MFJ-259B アンテナ アナライザー その7

ふー 書くだけで疲れた。それ程までに詳しくてすばらしい記事だな。
まあ、バラン自作さえしてしまえば、その先の平衡アンテナだって障害なく測れるわけで、ますます応用範囲が広がる。

あ、VCHって、Off Center FeedのideaとTop Loadingの短縮Verical ANTのideaをうまくひとつに融合したものというわけで、グランド・ラジアルが複数本出てて一見GPみたいだけど、ちゃんとフロート・バラン入れてるわけね。
しかも、フロート・バランだからそういう平衡みたいな不平衡みたいな??っていう場合でもノーブロブレム!っていうわけか~。
いろいろ奥が深いな~、やっと少~しだけわかってきたみたいな。
(^∀^)

逆に言えば、理想的不平衡アンテナ以外ならば全部フロート・バランを入れておけば救われる!っていうみたいな?
おお、フロートバラン、偉大すぎる!
なんか、フロートバラン・ヲタクになりまくって量産したい気分になってきた・・・とか・・・

さらに、今まで散々やった、MMANA-GALでのアンテナ・シミュレーション。結局これだって、RとjXの値がわかってなんぼの世界だ。
だから、MFJ-259Bみたいにそれが測定できる機械があってはじめて、理論と実験の整合が取れるんだ。
なので、ますます「必須の測定器」という感触が大。



(追記)
リグエキスパート ジャパンの、AA-230 PRO
これはすごい!!なんかこうまさに現代の最先端だね!アンテナを業務で量産する場合なら絶大な威力みたいな。
でもアマチュアで1つ作る分には値段も絶大!なのでもったいない感じがするから、予算的にやはりMFJがいいかな~。

哀愁のTR-1200

リズムがCWで、ホワイト・ノイズが「MIK」ベースが「U」、歌メロが「CQ」、シンセソロが「VVV DE JA1IGY」ですよ。w
ウクレレQRL

ウクレレならば小型でしかも電源アンテナ不要でいつでも移動運用可能ですよ~
最新コメント
QRコード
QRコード
ブログメール
記事検索
  • ライブドアブログ