JE1QMS

アマチュア無線局 JE1QMS のブログです。1972年3月30日、50MHz A3 1W, TR-1200で開局。
14MHz JT65 で22年ぶりに復活後、CW練習や移動運用、自作ダイポール室内アンテナ、ウクレレQRLを弾いたりの後、マンション最上階からJT65/FT8などをゆる~く模索中(^◇^)

人生

発想の転換?

アマチュア無線を快適に出来るかどうかは、

1にロケーション、2にロケーション、3・4が無くて、5にアンテナ

だと個人的には思うわけですが、(移動運用という手もありますが、いろいろと別の制約がありますよね、やはり移動では・・・)

今までの自分の人生でのムセンに関するロケーションの経歴は・・・

・ ビルの谷間の木造住宅で開局。でも東方向は開けていた。屋根の上に屋根馬と50MHz 4エレ八木。
   ↓
・ ビルに囲まれた木造アパートの2階。そもそも時間的にムセンやる余裕は無し。
   ↓
・ 高圧線直下のSRC低層マンションの2階。そもそも時間的にムセンやる余裕は無し。
   ↓
・ 平地の木造住宅で、窓の外はいきなり隣の家の換気扇という環境。さらに、やはり周辺にはマンションのビルが。(現在)

というわけで、結局のところ、一番最初が一番良かったということに。

このブログに沢山書いたように、この現在の環境でいかにして無線に挑戦するか・・・というのを涙ぐましく書いたわけですけど・・・
ここで発想の転換。

人生、逆風の時にはそれに逆らわない。
なので、最近は、敢えて無線を無理してやろうとせず、無線以外のいろんなこと・・・・仕事・趣味含めて。・・・をしていたのですが。

*******************

全く無線とは関係ない理由で、中古ワンルームマンションをちょっと調べてみると・・・(主に仕事上の絡みで、駅に近い物件が必要になってきたというのが主な理由なんですけど)・・・中層~やや高層マンションのほぼ最上階の物件で、かつ、ベランダからの眺望が一応開けている物件を発見。(今ここ)

(^◇^) これって、単純に考えて、無線をやるという観点では人生初の順風なのでは・・・・?

というわけで、まだ全然部屋が決まっていないうちに妄想だけは膨らむwwwという。 (つづく)

ロケーションPoorな限界が・・・・

ここから唯一まとも?(でも無いけれど・・・)に聞こえる
14MHz, JT65。時々ワッチしていると、ちゃんとどなたか出ておられるのが聞こえることもあるけれど、

DX=弱すぎて呼んでも取れない。
取れそうな強い局=もう全てQSO済み。

という状況になってきた。しかし・・・JT65で2nd QSOでラグチュー?なんてやらないだろうし・・・みなさん、こちらからは聞こえない本当のDX狙いでCQを出してるだろうのに邪魔?するみたいで悪いし・・・みたいな。

まあそういう状態の原因は、99.9999%くらい?ロケーションにあることは言うまでもないわけで。・゚・(ノД`) 、やはり移動運用に活路を見いだす以外に選択肢はないみたいなのが現状ですね。

運用以前に、いろいろ作ってみる(それ以前に妄想してみるw)のも楽しいけれど、妄想したり作ったりした作品が99.99999%ムダになって終わる....という現状を何とかしないと、人生も99.99999%ムダになって終わるみたいで。かなり改善の余地有りという有様ですな~。

哀愁のTR-1200

リズムがCWで、ホワイト・ノイズが「MIK」ベースが「U」、歌メロが「CQ」、シンセソロが「VVV DE JA1IGY」ですよ。w
ウクレレQRL

ウクレレならば小型でしかも電源アンテナ不要でいつでも移動運用可能ですよ~
最新コメント
QRコード
QRコード
ブログメール
記事検索
  • ライブドアブログ