JE1QMS

アマチュア無線局 JE1QMS のブログです。
14MHz JT65 で22年4ヶ月ぶりにオンエア復活後、CW練習や移動運用は中断、自作ダイポール室内アンテナでJT65、あとはウクレレQRLをやったりw(^^♪という感じでしたが、マンションの最上階ロケーションが手に入ったことから、新たな展開をゆる~く模索中(^◇^)

怪奇

ATAS-25 謎の部品??

実は、もう数日前に既にATAS-25はポチってあって、ついさっき来たばかりという。

なので、早速中身を点検している段階なんですが、1つだけ謎の部品が・・・。

謎の部品?容量管?
これなんですけど、唯一説明書に使用法が書いてなくて、でも「容量管」というのがあることになってるのによくわからないので対応するのはこれしかないし。あ、でも、「本体のことを容量管」?と言っているのかも?だって本体って無いし。

なんか見かけ上、両端に144/430のラジアルを差し込んで、横の穴の
六角ネジで固定する?みたいに見えるんですが、真相はどうなんでしょう?

と、ATAS-25持っている皆様が多そうなので、おんぶにだっこで質問を書いてみるという。
ていうか、ちゃんと検索したんですけど、全くヒットしなかったんですよ、容量管

なので、いろいろと怪奇?な状態なので~。

う~ん。。。あとは想像 妄想wするに、144/430用のラジアルがなくならないように、これに嵌めておくだけどいう。? それくらいしか思いつかないっす。

MMANA-GAL の options の怪 2

ここで書いたみたいな、マッチング回路を集中定数でやるっていう、所謂LCマッチング。具体回路はこれだ。

ところで、MMANA-GALをいじってると、未だに良くわからない箇所がある。そう。optionsのところ。具体的には、

1
こういう一番初歩的なダイポールを作る。
2すると当然こんなふうに、同調するけど72Ω位になる。

3ここでoptions and setupのところのResonanceをみると、こんなふうに、多分同調時のアンテナインピーダンスの値が示される。でも既に、
L(ohm), C(pF)っていう時点でなんかおかしいけど。

4次はCoilのタブ。
数値からすると、さっきの同調時のアンテナインピーダンスのところのLが、こんどはuHの単位で上に書いてあって、多分この数値のインダクタンスのコイルを巻くにはどうすればいいか?っていう話みたいな??
ただ、それがどうした?感がありまくり。

5これと、

6これは、LC-matchのタブ。なんかいかにも、左側が給電側インピーダンスで、右側がアンテナインピーダンスで、真ん中にあるLC回路を入れるとマッチングが取れるような気がするけど?なぜか2つ絵があるのが不気味。そうそう、インピーダンスの大小によってLやCの位置が決まるはずだ。

という感じで、見た目はカッコいいものの、疑問点が山積みなので、まともにマニュアルを探してみると、これだ。
なんと、一番肝心なところで記載があいまいな上、図面までリンク切れになってるという。

なんか、MMANA-GALのこの機能って、未完成なんじゃないの??
という疑惑ありまくり。

たまに見る、Webサイトでリンクが付いてるのに未完成なページがあって工事中のgifアニメwwwな~んていうのがあるけど、ああいうのは一番嫌いだ。「そんなページに、はじめからリンク貼るなよ!」と言いたいよね。今回のもそれと同じような感触。

------------------

7まあでも、文句たれても始まらないので実験してみる。
こういう風に回路を組んで、さっきのoptionsにあったLCの値を入れてみたり、またはここにあった式で自分で電卓手計算した数値を入れてみたりする。

その結果、そのどちらを入れてもマッチングとれないじゃん。

というわけで、すばらしいソフトなのでありがたく使わせていただくものの、当然フリーウェアは無保証で自己責任。リスクがあっても全て自己責任!の原則を、改めて実感したりする。いろいろと勉強になるす。

当然ながらそれでもこのソフトのすばらしさは全く揺らがない!わけで、意見を言えるのはこのソフト以上のソフトを作れる能力がある人だけなわけだが・・・・。まあいいや。

とにかく、マッチング回路は奥が深いことだけはよくわかるな。
と同時に、ここでやった集中定数マッチングの計算。なんか全然信頼性が低いみたいな気がとてもしてきた。。。
なにも確かなものはない世の中。シミュレーションなんか所詮は架空の計算。
「だからこそ、アンテナチューナーというものがあるんだよ。」という事実が全てを物語っているみたいな気もしてくるみたいな。

哀愁のTR-1200

リズムがCWで、ホワイト・ノイズが「MIK」ベースが「U」、歌メロが「CQ」、シンセソロが「VVV DE JA1IGY」ですよ。w
ウクレレQRL

ウクレレならば小型でしかも電源アンテナ不要でいつでも移動運用可能ですよ~
最新コメント
QRコード
QRコード
ブログメール
記事検索
  • ライブドアブログ