そういえば、まともにJARL主催のコンテストに出て、ちゃんとログを提出するって初めてか!Σ(゚д゚;)

あまりのやってなさに唖然。まあいいや。これからやってみればいいだけのこと。
で、もう世の中進んでるから、紙で出す必要は無いわけで。

JARLのサイトだと、こことかここか?

でも、せっかくTurbo HAMLOGに入れたデータがあるのだから・・・と、調べると、E-LOG MAKERがあるのね。これはすばらしい。
JARLはこういうところは実にしっかりしていてすばらしいな。って、実際に運用されている方々の英知の結集。こちらみたいに実運用が決定的に不足していると、いろいろわからない事だらけだ。
その分、辛酸だけは舐めまくったけど、何十年も。

まあ置いておいて、こういう感じでログが立派に仕上がる。すばらしい~。ログインポートすると、なんかカッコイイ。
elog
たった12局だけど、でも多分、1局の交信で終わっていたら、こういうログインポートしようというモチベーションはわかなかったと思う。なのでいろんな意味で有意義なコンテストであったな~。

で、E-LOG MAKERから直にテストメール送信をやってみると、OutlookExpressを立ち上げられそうになるけど、こちらはThunderbirdを使ってるのでそこはキャンセルしてそこからは手動でコピペして、テストメールを送る。OKだったのでそのまま、本番提出メールも送った。

そしてここから、JARLで受理したことが確認できるのね。

おお、あったよ まあ当たり前だけど。
でも、現時点で総計190人のなかにちゃんと入っているというのは、ある意味名誉なことだな~とか自己満足。w したりして。 (^o^)/