JE1QMS

アマチュア無線局 JE1QMS のブログです。1972年3月30日、50MHz A3 1W, TR-1200で開局。
14MHz JT65 で22年ぶりに復活後、CW練習や移動運用、自作ダイポール室内アンテナ、ウクレレQRL/ピアノQSY、マンションからJT65/FT8、など・・・ゆる~く模索中(^◇^)

QRL

QRL→QSY、当局もいろいろと・・・4

実はしばらく無線やってなかったのですが、いろいろありまして・・・

無線よりも音楽などをいろいろやっていて、さらに、ウクレレはあまりやってなくて、鍵盤(ピアノ、シンセサイザー)のほうを。。。やっていたのですが・・・

あと、大昔の音楽を耳コピ譜面化するというのもやってまして、今まで権利処理が不可能だった曲が、このコロナ地獄の最中に権利処理OKなところを発見し、このように販売したりとか。

1. 大和市のマンションのロケーションは廃止となりまして、IC-7000などは町田市の自宅でこのように待機中。w
IMG_20200716_223609

2. 町田市の自宅では無線は無理なのですが、実は、栃木県のほうで無線ができるロケーションにご縁ができる可能性が出てきました。まだ未定ですが・・・

3. 無線よりも音楽演奏関係を沢山やっていまして、バンドのキーボードやピアノのユニットなどをやっていたのですが、今現在のコロナ地獄のため、ほぼ全面的に活動停止中。

4. この、音楽できないのと栃木県の話の両方が絡んで、ここ最近急に、ムセンを再開する可能性が高まってきた・・・。という流れです。それでこんなふうに、自分で作った譜面(これは往年のカーペンターズですよ。)を弾きながらも、最近のことは全然疎くてわからないので、ちょっとまえの無線雑誌を買ってみたというのがこの写真。
IMG_20200716_223542

5. というわけで、しばらくご無沙汰していた無線の世界を再履修中なのですが、こんなことこんなことがあったんですね~。

6. なので、QSYを聞いてみると・・・ああ、懐かしいですな~(^^♪ さらに、昔やったウクレレで耳コピ譜面化演奏していた、QRLの番組中にかかっていた音楽そのものが流れてますよね~。なつし聡さんもご一緒にQSYされたのでそうなのでしょうね!それにしても、番組冒頭の、「人生だってQSYの連続・・・キビシー!」というのがすごい臨場感 まあ当局のほうも、QSY準備中なわけですが

7. 無線をしばらくやってないうちに、JARLの終身会員(今はライフメンバーって言うのねw(^^)のカード転送手数料が切れちゃって、再開手続きをJARLに依頼したり・・・してる最中に、QSYの最近の番組を聞いてみると・・・JARLが大変なことになってたんですね~。こちらのサイト様にも。これも知らなかった。

しばらく無線をやってなくて浦島太郎状態&コロナ禍の影響で、ものすごくいろんな情勢が変わったり変わりつつありますが、引き続きいろいろと模索していきます。

ウクレレQRL@まだ練習中upしました~5

ここで書いた、「ウクレレQRL」。
その後また、耳コピ&編曲して新曲を追加したりしつつ地味に練習してきましたが、1年以上経っても未だ満足に演奏できるようにはならないわけですがw、ただそれを言ってると永遠にうpできないので、とりあえず現状をuploadということで、演奏してみた動画をうpしました。





曲名は、(全部勝手に付けたのですが・・・)

1. FM西東京
2. QRL
3. こんばんは
4. スカイタワー西東京
5. QRV-QTC
6. ままとも
7. 59なメール
8. FBサウンド田無
9. 73 & 88

の9曲です。4. が一部追加、5.6.7. が新曲です。
編集ナシで演奏してみると、この程度です。( ´_ゝ`)ノ
なんか、楽器やってるのに握力弱いしw。練習しても覚えないしw。なので、マイペースでやってます。

QRLを聴いてびっくり~ (^o^)/

久しぶりに、こちらからのヲタクなメールを読んでいただきました。

2012年8月30日 第39回

北京放送の話がメインで読んでいただきました~。JT65の話とかも書いたりしたんですが、今回雑多に書きすぎて多分読まれないだろう~
( ´∀`)と思ってたので、いきなりでビックリです。

そうそう、肝心の電波は出してないものの、PCソフトでCW練習と、ウクレレQRLの練習と、QRLの全回聴きだけは欠かさずに継続しているという。。。(^o^)/

今後ともよろしくお願いします。 またまた、継続して地味に続けていこうと思います~
------地味じゃなくて派手にやれる状況に「全然」ならないのがアレですけどwwww。 

ウクレレでラジオに出てきた!?(^o^)/

ここで書いた、「ウクレレQRL」の話。

「QRL」の番組内で、なんと、実際の音楽つきで、しかもすごく細かく紹介していただきました。

QRLポッドキャスト 2011年11月17日 第18回

どうもありがとうございます。


しかし、

1. QRLの番組を聴いてFBに楽しむ。
2. 「ウクレレQRL」の演奏などをやって、自分で自作で楽しむ。
3. それを放送して頂いて、またまた楽しむ。

という、3倍楽しい VY FB な番組ですよね~。 QRL !

今後とも楽しく聞きたいと思います。ありがとうございます。
------------→ そうそう。。。 
たまには電波出すほうもやりたいですけど。 

「ウクレレQRL」を編曲・演奏・編集してみた5

FM西東京の、超オタク番組「QRL」。毎回聞いてますよ~ (^o^)/

そして、例によって、電波は全然出してないのに自作の機器を作るみたいな・・・感じの延長で、こんなことをやってました・・・

「アマチュア無線を愛する」番組がQRLならば、こちらは電波も出さずに「QRLを愛して」しまったので、番組に関係する音楽を適当に耳コピしてウクレレ用にアレンジ。
さらにそれをウクレレで弾く練習をしたんですけど、実用に耐える程度に弾くのは非常に困難なのが判明したため、DAWソフトのSONARの
Audio編集機能をフルに活用して、編集しまくってつなげました。

で、こんな感じになったですよ。w 












  download


本当に「生演奏」できるくらいのウデがあればいいんですけど・・・
仮にそうなったとすれば、

● ウクレレなので、「移動運用」に即対応!
● 一人で演奏可能なので、アマチュア無線と同様、
 さっと一人で機動的に楽しめる
● 編曲の譜割りはオリジナルなので、「自作」の範疇にも入るかも?
● 電源が無くても弾けるいう、無線機器を凌ぐ利点?

ですよね~。
一応勝手につけた曲名は、

1. FM西東京
2. QRL
3. こんばんは
4. スカイタワー西東京
5. FBサウンド田無
6. 73 & 88

の6曲となっております。 

FM西東京、QRLさんで紹介いただきました。5

まえにQRLについて書いて、ついでに番組さん宛てにメールも出してみたりしたんですが・・・・

ぬわんと、番組内で読まれましたよ~。 聞いていてびっくり。 
さらに、「このブログを検索してみたら・・・」とかのご案内もあってびっくり。 
そして、アクセスログを見たら本当に検索していただいた方もいらっしゃるようでびっくり。    という~。

なんとありがたいことで! こちらですよ~。

-------------

いや~ 無線は楽しいですね~。 
しかし電波出せない環境&最近暇が無くてなおさら・・・で、移動運用計画も進んでないものの・・・・ 

でも、なかなか電波出せないなりにも、「いろいろと楽しむ方法」はあるわけで。www 
そのあたり、今後もいろいろと追及していきますよ~。  

QRLのポッドキャスト、全部聞いた(^o^)/

CQ誌の2011.8月号にも載ってて、これは!と驚いたこの番組。
QRLポッドキャスト
ここからだと、FM西東京の実際の電波を聞くのは多分ムリそうだけど・・・例によって、壊滅的なロケーションな上に、田無市の方向には、やや低いビルと、やや高いビルが2段構えで万里の長城wwwになっているという。

いや~ これは濃い番組。数日に分けたけど、ついに全部聞きましたよ。CQ誌も読んだし。

D-STARとかWIRESとか全然わからないからいろいろ勉強になるし、CWも勉強中だから参考になるし、当然ながら・・・往年の話はほとんどわかるし。wwwww
あ・・・でも、BCLをメインにやってたのは、スカイセンサーなんかが出たのよりもずっと前、5球スーパーで北京放送ですよ何といっても。
毛沢東死去の日の北京放送聞いたし~。

ついでに、5球スーパー関連で作った自分のサイト自貼りしてみる。
初心者のための真空管雑学
何年も放置してるサイトですけどね~。

----

でも、残念ながら、一番濃かったうん十年前の50MHzの話は、微妙に年代が異なっていて残念だった。
FDAM-3やその前のTR-1000あたりの話と、RJX-601の話はあったけど、肝心のTR-1200はスルーだったし。

TR-1200は、世界初のトランシーブ・トランシーバですよ。
そう、世界初。
だから、RITが付いた世界初の機械のはず。
アキバに当時あったトヨムラで買ったし。
マスプロの4エレ八木と一緒に。

あ゙、せっかくだから、前にも出したかもしれない、自貼りのやつをもう一回貼っておくかな~。



そうそう。当時は港区だったので、JARLビーコンは霞ヶ関のやつですよ。今も昔もロケーションが悪いことだけは、何十年のブランクを経ても何も変わっていないという。  

あと、AM-3まではスロープ検波だったんですよね。だからFMの音質は悪かったのよ。TR-1200になってから格段によくなった。そっちの話はこのブログの前のブログに書きましたけど・・・

----

というわけで、今後もQRLの番組が楽しみですね~。
特に、ますますマニアックになっていくという方向で・・・w

哀愁のTR-1200

リズムがCWで、ホワイト・ノイズが「MIK」ベースが「U」、歌メロが「CQ」、シンセソロが「VVV DE JA1IGY」ですよ。w
ウクレレ/ピアノで
    QRL/QSY

ピアノはこちらです。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ