JE1QMS

アマチュア無線局 JE1QMS のブログです。1972年3月30日、50MHz A3 1W, TR-1200で開局。
14MHz JT65 で22年ぶりに復活後、CW練習や移動運用、自作ダイポール室内アンテナ、ウクレレQRL/ピアノQSY、マンションからJT65/FT8、など・・・ゆる~く模索中(^◇^)

QSL

思い出の記録 5

JA6ATL局のサイトの記事

コンテストとかアワードとかが目的な人は多いだろうけど、こちらのサイト様のこのページにあるお言葉に、じ~んと来るな~。

「思い出の交信記録」

実にいい言葉、さすが50年も無線をやっておられる、大OMさんの名言。別にDXだって、ローカル局だって、全然アワードとかの対象にならなくったって、QSLカードというのは思い出の記録なんだよね。

アマチュア無線の目的は、法律的には技術的興味から行う自己訓練なわけだけど、それは冷静に考えればQSO可能な状態までいかに持っていくかという段階。

当然ながら当局などはまだまだそれすらおぼつかない訳だが。・・・

さすが大OMさんになると、ただの競争とかではないのは勿論、自己訓練とかそういう次元さえも超えて、QSOを継続した結果としての思い出を大切にするようになる。
その「大切な思い出の記録」がQSLカードなんだな~。

  ああ、いい話だな。 

QSLカードを作る

せっかくJT65で交信したので、さっそく発行するためのQSLカードを作ってみる。そう、泥縄作戦みたいな。



結局、Q-bic に頼んだ。
ちゃんと用意されているPhotoshopのテンプレートをダウンロードして、それをダブルクリックしてみると、もう何年も前からあった
Photoshop Elementsのソフトが立ち上がる。そうそう、スキャナとかを買ったときに一緒についてきたけど放置してたソフトだ。

で、今回はなんとしてもQSLカードを作るという目的があるので2時間くらいいぢりまくって、一応マスターしたので、その勢いで、このまえ撮ってきた写真のうちの1枚を選んでそれでカードにした。

そうそう、厚木の七沢森林公園ですよ。あの時は、新しく買ったカメラとHDR写真の評価が目的だったけど、それをアマチュア無線に応用しようとは全く考えていなかった。

現在校正終了したので、もう印刷工程に入っているはず。

哀愁のTR-1200

リズムがCWで、ホワイト・ノイズが「MIK」ベースが「U」、歌メロが「CQ」、シンセソロが「VVV DE JA1IGY」ですよ。w
ウクレレ/ピアノで
    QRL/QSY

ピアノはこちらです。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ